離婚によって不動産名義変更する場合

本当に今ご夫婦という方は、こういうことは考えたくないと思いますし、中のいい夫婦なら、そんな縁起でもないこと!と怒られてしまうかもしれません。

でも、現代の世に多いのが、財産分与による不動産名義変更なんです。

これは、離婚によって不動産名義変更を行うということです。

夫婦が協力してこれまでの生活の中で培ってきた、また築いてきた財産は、離婚時に清算します。

協議離婚ではなく家庭裁判所の介入による離婚の場合には、こうしたことをしっかり相談して決めることになると思いますが、厄介なのは協議離婚、つまり話し合いによる離婚の場合です。

不動産の名義変更等についてつきつめて話し合いを行うこともなく協議離婚してしまうと、あとから、不動産名義についてもめ事になることが多いのです。

そのため、協議離婚であっても、不動産名義変更などをどうするか?しっかり「書面」を持って、決めておくことが必要です。

不動産名義変更も、離婚による・・・なんて考えたくないものですが、きちんと考えておくべきことです。